美味しくワインを飲む為に

美味しくワインを飲む為に
開栓前のワインは20℃以下の所に横に寝かすか、コルク栓を横向きにして貯蔵して下さい。
1ワインの健康効果

2美味しくワインを
 飲む為に

3
ワインのおつまみ



4お好みのワインを
お選び下さい。
 
wine shop


5ホームトップ
高級ワインほど栓が堅いものです。コルク栓の堅いものは、2枚羽根の栓抜きを使うと容易に抜くことができます。当ワイナリーの売店でも販売しています。

 硬いコルク栓を普通の栓抜きで抜く場合は、コルクの中にラセンの金属がコルクから突き出るまで差込み、引き抜きます。抜けない時は、一度ラセン金属を引き抜き、10秒ほどしてから再び同様に栓抜きを差込みます。瓶の中の真空状態が解除しますので、抜きやすくなるはずです。それでも抜けない時は、2枚羽根の栓抜きを使ってください。無理をしますとコルクが壊れる可能性があります。

無理して力を入れない事です。ゆっくりと操作して下さい。
ワインを飲む品温はお好みですが、白ワインは10〜15℃位 、赤ワインは室温か、やや冷たい温度が美味しいとされます。

特別限定ワインなど、高級ワインは、味と香りを楽しむために開栓してから少し時間をおいてからお飲みください。白ワインは開栓して10分後、まろやかな味と高級ブーケが発生します。赤ワインは飲む20分前に開栓して下さい。 通常のワインは開栓してすぐ飲んでも良いと思います。
飲み残したのワインは、コルク栓をして立てたままで冷蔵庫に保管して下さい。または瓶の中の空気を抜いて冷蔵庫で保管してください。 赤ワインはあまり冷やさない方が美味しいですが、飲み残しの赤ワインは冷蔵庫で保管してください。冷やし過ぎると味は落ちますが、開栓したものを室温の中に置いておくと、急速に味が変ってしまいます。
*ワインを過度に常飲するとアルコール中毒になりますのでご注意ください